Home –  未分類 – Pacemakerとか、Linux-HAとか

Pacemakerとか、Linux-HAとか

先日、オープンソースカンファレンス 2011 Tokyo/Fallへ行って参りました。

ここのところそういったカンファレンス的なものはご無沙汰でしたので、たまにはこういったところで刺激を受けたほうがいいんじゃないかと思いまして。

色々なセミナーがあったのですが一番興味があったのは「PostgreSQL 9.1 同期レプリケーション対応 : Pacemaker RAのご紹介」 というものです。

ほそぼそと運用みたいなのだったりとか開発みたいなのをやって思うのはDB周りをどうするか・・・・というところが一番困ったりしてます。
今の現場はそういった事が出来るエンジニアが私しかいないので周りに頼れる人もおりませぬ(;´Д`)

んで、Pacemaker RAってなんじゃい?とか思いつつセミナー行ったんですが、これがまた非常に勉強になりまして。
非常によさそうだなーと思いつつ難しそうだなーと思いつつ、展示ブースとかも回ってみたまして、Linux-HA Japanさんのブースがありましてちょっと軽く話してみました。

なかなか難しそうですが、覚えればかなり便利そうかなと思いましたのでこれからしばらくはPacemaker関連も勉強していきたいと思ってます。

しっかし、↓な感じの公式キャラクターがいてビックリしました。
けけけけ、決してこの絵に釣られたってわけじゃじゃじゃじゃ・・・・・。ちょっとだけあるかもなぁw

One thought on “Pacemakerとか、Linux-HAとか

  1. Pingback: UltraMonkey-L7を試しにセットアップしてみた | トコトコ日記

コメントを残す