Home –  Archive
Monthly Archives: 3月 2013

最近のディスクは速いですねぇ。

もうすぐ一ヶ月ぐらい立つのですが、PCが壊れてしまいました。

しばらく前からディスクを認識しないときがあるなどしていて今から考えれば怪しかった(当時は冬場で立ち上がりが悪いのかと。。。)

ついに起動して30分ぐらいでPCが再起動掛かるようになり、

  • CPU温度

    70度近く!ファンとか掃除したら45度前後で安定。

  • ディスクのチェック

    特に異常でず

  • Memtest86

    20分ぐらいでリセットが掛かる

はて・・・?どこが原因だろう?CPUかメモリか。と思っていたら電源入れてもマザボの初期画面が出なくなりました_| ̄|○
ということでその日の内に、CPU、マザボ、メモリを買って来ました!!

  • CPU

    Intel Corei7 3770K

  • メモリ

    トランセンドの安いやつ16GB

  • マザボ

    ギガバイトの安いやつ

今までSSDを使っていたのですが、6GbpsのSATAではなかったのでこれで真価が発揮できる!!
あと、USB3なのでUSB3対応フラッシュメモリってどのくらいの速度でるのか?
ということでベンチマークをとってみました。

SSD
最初はSSD。Crucial m4の512GBです。
やっぱり3GbpsのSATA接続に比べて約二倍の読み込み速度。
シーケンシャルリードで500MB/Sec超だーヽ(=´▽`=)ノ


HDD
これ数年前にかったHDD。
うん、やっぱりこんなもんなんですね。
QD32の速度が出ない理由ってなんなんでしょうか(´・ω・`)

NAS
こちらはNAS接続でベンチマークしてました。
相手は「ReadyNAS Ultra4」です。

読み込みで60MB/Secって意外と速度がでるもんですなぁ。
読み込み主体ならHDDよりちょっと遅いぐらいなので、意外と良い感じですね。
この前に使っていたNASは10MB/Secすら怪しい感じだったので非常に嬉しい数字ですw

USB3メモリ
USB3で接続したSanDiskのUSB3メモリ「Extreame Pro」というやつだったと思います。
さすがカタログスペックに偽りなし!
シーケンシャルリードで200MB/Sec超か〜。
すごい時代が来たもんだ。

でも、いろいろ調べてみたら最近USBメモリで書き込みが死ぬほど遅いメモリだったり、
USB3対応でもUSB2に毛が生えた程度の速度しか出ないような奴も結構あるみたいで
要注意みたいです。

もし買うことがあったらまたこのUSBメモリ買うと思います(・∀・)