Home –  Archive
Monthly Archives: 6月 2017

Tyrell FXでロングライド(200km, 140km)してきました

横浜の赤レンガで行われたサイクルスタイル2017へちょっと遠回りして140kmライド、
その翌週ですが東京湾一周ライド(ワンイチ)をしてきました。

  • 140km

  • ワンイチ

両方共、タイレルFXで走ったのですが、この距離はDEFY4のときでも走ったことがなく初めての距離です。

グループライドとソロライド

今回ワンイチは6人前後のグループライド、サイクルフェスタはソロライドでした。
6人前後のグループライドは初めてで、色々得るものもありましたし思うところも色々ありました。

グループライドでは休憩毎にワイワイと色々な話が出来るのがとても楽しかったです。
それと私は初心者ですので、走り方やらハンドサインの出し方など色々勉強になります。

コレがソロライドですと、休憩のコンビニとかだと頭のなかは「次どこで休憩しようか?」とかライドの進行の事だけで頭一杯です(;・∀・)
あとグループライドでは「あそこにXXXありますよー!」みたいな感じにやりとりがあるのは楽しいですよね(´ω`)

ソロライドはソロライドで気の向くまま止まって写真をパチリ、急に気になって方向に曲がり美味しいもの食べたりそういったことが出来るのも良いと思います。

グループライドは初めてなのでグループライドのことばかりになってしまいますが、ちょっとした反省がありまして。
というのは、ちょっと自分の体力とかそういったものを見誤ったかなぁと。

結果、中盤の最初あたりから徐々に速度が下がりはじめて、品川で0:00を超えてしまいワンイチとしてはDNFとなりました。

ロードバイクの方が多く引きずられる形で速度が上がっていましたが、予め速度を落とし気味に、また休憩時間もライドの時間の長さを見据えて少なめにお願いすればよかったかなと思います。

グループライドではいろんなひとが集まるのでこういった事をちゃんとやりとりとか調整しないとですね(;・∀・)

ロードとミニベロ

やはり30kmぐらいからの速度維持が全然違うのではないのかなと思います。
巡航速度が35km, 30km, 27kmの3種類ぐらいで走っていましたが、明らかに35kmは超しんどい。
当方が貧脚というのもありますが、辛すぎでしばらくしたら速度下げる事をお願いしました(´・ω・`)

でも、同じくミニベロでスイスイ走って行くひともいるので、自分の貧脚ぶりをなおさら自覚します_| ̄|○

ワンイチと140km走ったときの違い

Cyclemeterを見返して気がついたのですが、ソロで走っているときは30km/hまで出ていることが非常に少なく、
逆にワンイチのときはちょいちょいと30km/h以上でていますし、ログ上ではちょぼちょぼと35km/h以上出ている記録があります。

走っているときの速度は距離の長いワンイチの方が速い!?つかれるはずです。
一方、140kmの停止時間が短かったせいなのかそれでも平均速度はワンイチよりちょっとだけ速いのです。
おそらくサイクリングロード等を使用して信号がない距離が多かった為だと思います。

すなわちサイクリングロード最高ということでしょうか(´ω`)

その他

ワンイチも140kmもチョー楽しかったけど、半端なく疲れました。
しばらくロングライドはお腹いっぱいかもしれませんw

ちょっと悔いが残るとすれば、ワンイチの時にもう少し速度が出して走れれば、スタミナがあればと思ったりします。

しょうがないないので坂でも登って鍛えるのも良いのかなぁなんてちょっと考えたりしています。