Home –  自転車
Tag Archives: 自転車

DAHONとタイレルとタルタルーガを試乗しました。

埼玉サイクルエキスポサイクルハウスしぶやさんの試乗会をはしごして
折りたたみ自転車の試乗をしてきましたヽ(=´▽`=)ノ

今回の試乗ではタルタルーガが良い意味ですごく印象的でした。その辺も含めてどんな感じだったかといいますと・・・。

DAHON MuElite

たぶんDAHONのスポーツ系折りたたみの最上位機種だと思います。
こちらは最上位だけあってお値段が約30万円します。
DAHONの折りたたみ自転車はリーズナブルというイメージがあったりするのですがコレは全然そんなことない・・・。

乗り心地

小径車は乗り心地良くないって聞くけど意外とそうでもないかな。少なくても20km強ぐらいでは問題なさそうです。
今乗っているDEFY4とあまりかわらない感じかも?

今回試乗した中で2番目に乗り心地が良かったです。一番はタルタルーガですが、あちらはサスペンションがありますので。

操作性

私にとっては普通のロードかなと。
ただ、ただ。テクトロのブレーキは止まる気がないなぁと再度思い知りました。

その他(感想)

DAHONといえば、タイレルとかに比べて折りたたんだときのサイズが小さいイメージがありましたがコレは違う・・・!
でかい!ドロップハンドルの折りたたんだ時にすごく邪魔になっている。

  • お値段がこの中で一番高い
  • フレームが中折する(DAHON全般そうですが・・・)
  • フロントシングル仕様
  • 折りたたみがイケてない

というのがあって残念ながら購入候補になりそうにないです。。。

DAHON MuSLX

ちょっと前までこれも候補でした。
軽いし、その割に売れていないのか特売っぽいのをチラチラ見たりしたのでw

乗り心地

振動とかは特筆すべきところが特にないというか。記憶にないというか・・・。
今回試乗して思いましたけど私が走る速度帯ではそんなに乗り心地悪いと思いませんでした。

ただポジションはフラットバーなので全然違いますね。
たぶんハンドルとシートの高さの調整である程度制御出来るのかなと思いますが、
試乗した時は体が思いっきり上がるんだけど、ママチャリとも違うしなんか走りづらかったです。

当たり前だけど、MuElite程走らない気がします。

操作性

やばい。なんか走り出しの時に安定しない。クイックな反応と言うべきなのでしょうか。
慣れればそうでもないのかもしれませんがふらっっとします。

タルタルーガではそこまでではないので、ステム長やハンドルの横幅の問題かもしれません。

その他(感想)

とりあえず、乗ってみて購入候補から外しました。
個人的にドロップハンドルの折りたたみがいいかもなぁと思いました。

Tartaruga Type SPORT DX, GT

試乗する前と後で印象がガラリと変わっった自転車です。
最初は大きいし輪行しづらそうだし、と思っていたのですが大きいぶん工夫されていました。
あと最上位グレード(DX)がフラット、その下(GT)がドロップハンドルという変わっている構成です。

乗り心地

このなかで一番乗り心地がいいです。
その割にふにゃふにゃしていなくて、長距離ライドしても疲れが少なそうですね。
タルタルーガの売りの一つであるサスペンションのおかげかなと思います。

操作性

フラットバーのDXでもMuSLXで感じたクイックさはそんなに感じませんでした。
ドロップハンドに関してはコントロールレバーはシマノではないです。その為、シフト操作に戸惑いがw

シフトボタンも硬かったので個人的には他のに変えたいかもしれません。
タルタルーガ買うならフラットバーのやつがいいかもですヽ(=´▽`=)ノ

その他(感想)

タルタルーガはスペックに現れないところが凄いと思っています。
この辺は話を聞かないとなかなかわからないものですね。

タルタルーガの折りたたみは2種類あるうちイージーフォールディングという形態を使うことが多いようです。
この場合、ブロンプトンのようなコロコロ輪行が可能です。
専用の輪行バッグを使うと、輪行バッグの一部だけを開いてコロコロ輪行が出来ます!!しかも閉じられるのでJRとかの持ち込みも大丈夫なんです!!

また折りたたんだサイズは大きいものの、奥行き?は他の折りたたみと大差なく実際の輪行にはそんなに影響しなさそうです。

荷物もたくさん積めますし、よく考えられているなぁという感想です。

Tyrell FX

もっとも予想と実際が変わらない自転車だった気がします。

乗り心地

ロード波でしょうか。20〜25km/hではうちのロードとあんまり変わらないかな?と思いました。
なんか特筆すべきことがない(;・∀・)

もしかしたらこれ以上だとロードとの差が出てくるのかもしれませんが、まぁその辺はしょうがないかなと。
元々貧脚ですし出来る範囲で走れればw
メーカーの人曰く100kmとか走る人とかおすすめですよみたいな事言っていたような気がします。

操作感

シフトレバーとかうちよりグレードがいいので切り替えがいい感じだった記憶があります。
うちコンポClarisだからこっちのほうがグレード高いよ、チクショウ(´;ω;`)

その他

全体的には一番ロードに近い気がします。
MuEliteをフロントダブルに出来ればソッチのほうがロードっぽい気がしますがお値段が高いのと、フレーム折るのが気に入らない_| ̄|○

試乗をしてみて

候補としてDAHONはなくなったかなぁと。
製品としてはよく出来ているとは思いますが私の趣味と合わないというか(笑)

現時点ではTyrell FXが現状に一番沿ってる気がします。
週末だけ持ち出すのであればタルタルーガの選択肢もなかなか。。。

そんなわけでまだまだ悩みは続きそうですw

GIANT DEFY4 2016を購入しました

8月末の話になるのでもう一ヶ月経ちましたが、何かブログに書きたいなと思ったので、
自転車購入した話を書きたいと思います。

なんで買っちゃったのか(;・∀・)

8月から勤務先が変わって、自宅から15kmぐらいの場所なりまして、
元々ESCAPE R3の2005年モデルを乗っていたので「これはジテツウするしか!」
と思って自転車通勤を始めたのです。

しかし。。。

シフトワイヤーバリバリ

(;・∀・) ああ〜、シフトワイヤーのアウターが・・・

シフトワイヤー系の調整は難しそうで10年間何もせず放置していました\(^o^)/
もともとメンテナンスもチェーンに注油とブレーキワイヤー&シューの交換ぐらいしかしてないのですが・・・・

10年もたってますし、この際新しい自転車を購入しようと思いまして比較的近くにあるスポーツ系の自転車扱ってるお店に行きました。

そちらで通勤で使うこと。月1〜2回週末に50〜60km走ることを話したらロードバイクを進められまして、
お金がないのでセール品ぽいGIANTのDEFY4を購入しました。

元々はTREKのFX3を買おうかなと思ってたんです、Duotrap Sをつける場所ついてるのいいですよね!
Duotrap SはBluetoothとANT+の両対応ですし。

お値段はどちらも近かったのですが、悩みなやんでロードバイク乗ったことないしこれを機会に一度乗ってみよう!
と思ってDEFY4を選択しました。

DEFY4の感想

DEFY4

ぶっちゃけ、自転車乗ってるだけの初心者なのでいろいろ凄いことは書けません。
まぁ、初心者っぽい感想を(;´∀`)
ロードバイクといえばドロップダウンハンドルだと思います。
Webで検索をしてみると概ね「ブラケットを握るポジション(上ハン)」が一番良く使われる、
とのことなので挑戦してみました・・・。

自転車通勤スタートガイドのドロップハンドルのページ

これ、ちょー怖い・・・・

なにが怖いってブレーキが効かない、止まらないんです。
通勤につかっているので、とっさのブレーキが掛けられないと個人的にはとても不安です。

色々調べたり聞いたりしたら、このポジションではスピード調整をメインに止まることはあんまり考えないほうが良いのかな。
と思うようになりました。

ただ元々DEFY4についているテクトロのブレーキは評判が悪いみたいです。
下ハンで普通にブレーキしても「ん?」と思うことがありますし、交換を考えています。

次に漕いでるときの感覚なのですが、ほんと最初の時速20kmぐらいまではすごく軽く感じます。
これ新車だからかな、とか、前のESCAPE R3もちゃんとメンテすればこうだったんじゃないかな?
とか思ったりしますが、加速性能はすごく上がったように思います。

あと、ギアがグリップシフトからSTIに変わったので最初なれるまで大変でしたw

ん〜、あとは新車はいいもんですね!
ここのところ雨ばかりなので、晴れてほしいなぁ。自転車乗りたいなぁなんて思ってしまいます。

一緒に買ったもの

この際、と思って色々買い直しました。

警報付きワイヤーロック

鍵!

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01EWYKPEU/

今回の購入物での一押し。このワイヤーロック、警報付きです。
1回振動を感知すると「ビービー」と2回。再度振動を検知すると警報が鳴り響きます。

説明書きを見てるとワイヤーを切っても警報がなるそうなので、
自転車ごとトラックに積み込むような盗まれ方しないかぎり結構有用な鍵なんではないでしょうか。

ちょっと大きめなのが難点かもしれません

どんな製品かはこちらの動画見て頂ければわかりやすいと思います。

サイコン CATEYE ストラーダスマート(CC-RD500B)

これからはスマートフォン連動出来るサイコンじゃないとね!!と思って購入しました。
CATEYEのスマートフォンアプリで記録を行い、
CATEYEAtlasとStravaというサイトに記録をアップロードしています。

CATEYEAtlasとStravaでは計測結果の傾向がちょっと異なるのでなんでだろ?と不思議に思っています。
必ずStravaのほうが1割弱多く走っている事になっていて、消費カロリーに関してはCATEYEAtlasの2倍近くあります。
逆にCATEYEAtlasでは高低差が凄い数値にっていることが多くて「ありえん・・・」と思うことも。

最近、色々な機能なあるサイコンがあって他機種も気になりますね(;・∀・)

激安ヘルメット O-cle自転車ヘルメット

お金ケチりました(;・∀・)

とりあえず今までヘルメットしていなかったですが、毎日乗りますので購入しました。
安いヘルメットといえば、OGKとかあるみたいですがそれよりも更に安い3000円台のヘルメットです。

良さとか悪さとかよくわかりませんw

自転車通勤ちょーたのしー

まぁ、こうやって色々買ったりしながら雨を避けて自転車通勤をしていますが、
自転車通勤ちょ〜たのし〜と現時点は胸張ってい言いたいです。

体力ついて、(多分)ダイエットも出来て、しかも通勤時間は変わらないので個人的にはいいことずくめです。

とりあえずブレーキに関しては不安感じてますし、しばらくしたら自転車屋でメンテついでにブレーキ交換について相談してみようかなと思ってます。

西川口までサイクリング

急に思い立って西川口にサイクリングして友人と会って食事して帰ってきましたヽ(´ー`)ノ

出かけたときはちょっと曇り気味だったんですが、走り出したら意外といい天気になってきたので気持ちよく走れたのです。

ココのところ、タイヤがよくパンクをしてしまっていたので若干心配でもあったんですが、無事トラブル一つなく帰って来れました。

リムテープ、チューブ、タイヤと一式交換したのが良かったかなぁと。
タイヤは28C→25Cと細くしたので、走り心地とかどうかなと思ったのですがこっちも28Cの頃とあんまり変わらない感じです。

友人とはだらだらと数時間、ご飯食べながら話して帰りは地元のスーパー銭湯によってゆっくりして帰ってきました。

いやぁ~、平日だったのでものすごく贅沢した気分ですw

距離的に往復30キロ無いぐらいなので、体力づくりをかねて走るには丁度いい距離ですね!。