Home –  UltraMonkey-L7
Tag Archives: UltraMonkey-L7

UltraMonkey-L7 とPacemaker なのだ

前回ちょっと前でUltraMonkey-L7とPacemakerについてちょっとだけセッティングしてみました。

なので今度はUltraMonkey-L7とPacemakerを連携させたいな、と思って頑張って見ました。
というのも、いくらWebサーバを複数台用意してもUltraMonkey-L7が死んでしまってサービス全体が死んでしまうのがナンセンスなので(;・∀・)

なんでしたっけSPOFっていうんでしたっけ。そういうの。

んで色々やってみました。手間取りました。
でもなんとなくできたみたいです(;´Д`)

とりあえず動いてるからいいな的なw

それで、どんな感じで設定したか・・・という所ですが。

こんな感じでサーバは2台、サービスの受付自体は192.168.1.237という仮想IPが受け付けます。

設定に関しては基本的にUltraMonkey-L7のページからドキュメントなどを参照して行っていますが私自身、HeartBeatやPacemakerがよく分かっておらず意味が分からないところがあったのでその辺は適当にフィーリングで対応しました(;´ρ`)

あと、UltraMonkey-L7のページではHeartBeat 2.14での設定に関しての記載はあるのですがPacemaker + HeartBeat3での設定情報はありません。
cib.xmlでの設定がベースになっておりましたが、crmコマンドで設定していく形にしました。(Pacemakerの解説しているページではcrmつかってたので。。。)
そういった意味でも適当に・・・・。

read more

UltraMonkey-L7を試しにセットアップしてみた

こちらも、オープンソースカンファレンス 2011 Tokyo/Fallで知りました。
Linux-HAさんの隣の展示ブースだったと思います。

普段、現場ではロードバランサ(以下LB)を噛ませて振り分けてはいますが・・・・ちょっと色々な事情で個人的にはそのLB自体、安定はしているのですがあんまり好意的に捕らえてはいません。

まぁ、なんかいい方法ないかなーとか思ってたりもしたんで、ちょっと気になってたのでためしに仮想環境つくってインストールしてみました。

・・・というか、Pacemakerの件がいまいちよくわからないので取り合えず逃避してみたというか(;´ρ`)
Pacemakerって難しいですね。理解するまでが大変そう・・・。

そんな訳でインストールしてみました。
インストール自体は公式のページにあるインストールマニュアルを見てインストールしたら概ね問題なくできました。

一箇所、コピペでやってたらはまりましたw

 # echo ”/usr/local/lib” > /etc/ld.so.conf.d/local.conf

の部分ですが”が全角文字なんですよねw
何も考えずコピペしてしまいました(;´ρ`) どう考えても半角”なのは当たり前だったのに・・・

read more